FC2ブログ

また北山に来てる。

 
 今年5月になってkome兄さんに連れて行ってもらってからというもの、ナラヨシの水量が少ない時には北山まで通っています。
 かれこれ9回目?今回はこの界隈で前々日~前日に開かれたレスキューミーティングからそのまま一泊されていたIさん、Dさん、平友会長、そして大歩危の翌日が北山となるSさんと下りました。
 
 僕は土砂災害の復旧作業で国道169号が時間制限付き通行止めになっているので、午前9時には上北山村を抜けておきたいと、ちょっと早起きして北山へ向かいます。
 無事作業開始される前に抜けて事なきを得ましたが、始まると50分くらいの通行止めの後15分ほど車を通すと言うのを一日繰り返します。この時期はさらに午後9時からの夜間完全通行止めも始まり、北山へのアクセスは慎重に行わないといけません。迂回ルートはあれど、一時間以上の遠回りも。
 北山川自体は九月末までの土日と観光筏下りがあるのですが、平日営業は8月のみなので、通行止めとあわせてもうそろそろ・・・な感じがします。でも放水で水量が確保されていて、放水日はスポットが必ずそこにあるという北山川の魅力はまだ十分に。都合がつく日は積極的に行ってみたいものです。
 
P8270001.jpg   P8270002.jpg


P8270003.jpg   P8270004.jpg


 ムササビホールが潰れてしまった増水以前より、なんだか掘れたきがする音乗3段目ウェーブ。僕はやっと後ろを向くまで出来ましたが、位置修正が出来ないままでスピンは残れませんでした。僕らとあわせてもパドラーが6人、音乗で乗りまくりました。

P8270010.jpg   P8270012.jpg

 前回は沈して指を切ったナイアガラも無事に下りぬけ、坦々と下ります。なんせ僕以外は車中泊が続いていたり前日に遠征したりしてる人たちなので、比較的まったりリバーラン。のどかだなぁと漕ぎ下る一同。そして杓子の瀬でSさんが沈、そのまま岩壁に打ち付けられました。いよいよ脱が出るかと固唾を飲んでおりましたが、岩から離れるまでSさんは耐えきり、ロール再浮上成功。さすが大歩危帰り、中々の度胸がありますね。
 でもロールで上がったSさん、ふらふらしっぱなしでなんか危なっかしい。なんだろうと見てみたらスプレーが外れてどんどん水が艇に入ってきており、岸にたどり着く前に完全水没。ザンネン、最後は自らひっくり返り脱艇するのでありました。

P8270014.jpg   P8270017.jpg

 そしていよいよムササビです。
Iさん、Dさんはやはり疲れておられたようで少々ぐったり。身体を休めながら楽しんでおられました。しかし同じレスキューメニューをこなしていたはずの平友会長、遠征帰りのSさんはガンガン。この二人の体力は凄いものがありますね。度々自分で故障者リスト入りする平友会長ですが、きっと潜在体力は僕よりあります。アナドリガタシ。


 僕は相変わらずスピンくらいしか出来ず。ノンターボ軽四なみの体力を補うべく、無駄な力を使わないで技が出来るように、早く自在に動けるようになりたいものです。
 あとほぼ一ヶ月で、北山放流シーズンは終わり。また来年の4月下旬までお休みになりますね。あと何回、今年中に二ケタいけるか?






 

コメント

非公開コメント

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター