FC2ブログ

冬先取りナラヨシ。

 もう、なんで僕が漕ぐ日は寒波が来るの!
なんて愚痴も言いたくなるほど一昨日までポカポカしてた。寒波が昨日、雨を連れてきた。おかげで少しだけ水が増えたナラヨシを漕ぐ。
 五条の水位は0.95程度、気温は10度くらい。メンバーは一年ぶりの骨氏、三週間ぶりくらいかのT氏との3名。
 
 秋深くなって人も少なめの天理教前に到着し、T氏のエースのシートをいじり倒しているうちに骨氏登場。ボーリング場~天理コースのはじまりだ。
 
PB120504.jpg   PB120503.jpg


 曇天で結構肌寒いなか、結構なパドラーがいるもんだ。羨ましいフルドライ姿の方々や、モン○ルの初心者ツアーも出ていた。この時期に漕ぐ人たちは、もうそのマイノリティな世界にはまっちゃっているのね。


 真夏なら物足りない水位ながら、寒さもあってのんびりダウンリバー。沈するたびに「ひやぁ~!」と声がでる。しかし・・・おニューのドライジャケットは絶好調なのだ!それだけで満足。。。あ、支払い行かなきゃ。僕はこないだ受けたチャペル講習を思い出しながら静水カートを完成させたかったんだけど・・・寒い。そして身体は覚えていなかったorz
 自分のイメージより随分と身に付かないもので、こないだの感覚を思い出せない。目線を意識しつつも余計な力が入って上手くいかないことが多かった。基本姿勢を覚えるまでしっかりやらないと。。。先はめちゃくちゃ長い。そらもう果てしなく。。。


 中部や北近畿に比べればかなり暖かいはずのナラヨシであるが、どうも曇天で寒いというのは調子が出ません。ヤナ下のドロップでバウを突っ込むことも、寒さを想像して躊躇ってしまう。いけませんなぁ。

 
   


 骨氏は久しぶりに乗るクレイジーに慣れないよう。こないだダッキーで長良を下ったこの男、僕は当然「ナラヨシやっぱつまらないですわ。」とか言うかと思っていたが・・・「クレイジーにしばらく乗ってないので感覚が掴めない」と控えめ発言。正直でよろしい。T氏は先日フロントサーフィンが出来たので反復で頑張ってはりました。僕や骨氏が息切れし漕ぎ切れないようなホール下流でも、彼はフォワードで漕ぎあがる。腕をひたすら回転させ続けられるというのはたいしたアドバンテージ。近いうちに僕のライバル登録される事だろう。

 カルディアと天理くらいしか遊ばないまま終了。上がったところでご主人の上がりを待つ女性の方に、思わぬ熱いお茶を振舞っていただき心身共にほっとしながら帰るのでした。


コメント

非公開コメント

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター