FC2ブログ

意外に楽しめた。

 前夜に暴風雨の注意報まで出ていたけれど、雨量は多くなく水位アップは微妙な感じになりました。アヒルウェーブです。

 大滝ダム流入量は朝の5時ごろから減りだし、五條の水位計は1.37からまだ上昇中。日中に水位が上下するタイミングなのかなーと早めに家を出ました。大滝ダムって、流入量と放流量が常にほぼ同じっていう、巨額を投じて作ってしまったはいいけど機能してない(と思われる)ダム。でもナラヨシでスポットするには良い水位予想の指標になりますね。

 予想は当たって、漕ぎ出した時の五條水位は1.41メートルながらバックウォッシュがしっかりある。前回あひるで漕いだ時は1.40だったけど流量は下がり調子のタイミングでした。あん時はペラペラウェーブ化してたからなー。10時に漕ぎ出してエントリー時に掴む岩ブロック、水面と高さがほぼ同じ。まだ五條まで水が届いてないけれど、アヒルは1.5メートル付近のようでした。

 
 しっかりバックウォッシュがあって楽しめました。
遊んでいるあいだもまだ水位は上り調子で、正午ごろまで。正午には以前の1.55水位程度まで水が増え、右手のフラッシュゾーンが発生。逆にコレくらいが掘れてて右走りが好きな人には好まれるようですね。フラッシュするポイントで耐えることが出来ない僕には、フラッシュゾーンがウォッシュで埋まる以前の1.6くらいがいいですが。




 正午を過ぎて、水も段々減りだしました。
五條水位はピークが1.46、午後3時には1.41くらいまで下がる。アヒルウェーブはペラペラのウェーブになり、エントリーも難しくなってきたところで終了しました。

 短時間だったけれど、調子いいアヒルにはならないだろうと予想していたので得した気分。

コメント

非公開コメント

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター