FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金岐にて。

 起きたら10時。去年の夏なんかは朝5時半くらいに目が覚めて北山モードだったのですが、最近はまったく早起きが苦手、またゆっくり寝てしまった。
 朝寝坊した日の選択肢は、移動時間の短いナラヨシか保津になります。それでも10時なんかじゃもう昼から漕ぐパターンです。奈良吉野水位は1.14、保津水位は0.14。今日は金岐にしました。

 金岐ウェーブには多い水位ですが、マイナス水位しか知らなかったので行ってきました。ウェーブは大きいけれど、残りが悪いのとウェーブ幅が半分くらいになってました。

ムービー_0002   ムービー_0004



 こんな時はバックウォッシュに頼らない、ウェーブ斜面に合わせたフラットスピンのいい練習になるのだと思いますが・・・全然できません。半分回るともう落ちて。2~3回フラッシュしては下流の岩にしばかれたので、もう回るのはやめ。。。

 僕はウェーブなどで焦るといまだにフォワードもスィープもありゃしないバタ漕ぎ。
ばたばたやっても漕力になってない事が多かったので、スポットでもフォワードをしっかり出来るように練習メニュー変更。ウェーブ奥のフラッシュポイントまで行って、フォワードを漕ぎながら戻ってくる練習。出来るだけ脇を閉めるよう意識しながらやりましたが・・・動画で確認すると、まだまだパドルが水中にしっかり入ってないことの多いこと。

ムービー_0003   ムービー_0005

 ちょっと愕然ものの事実を突き詰められました。ココまでしっかり漕げてないんだなー。。。フラッシュしそうになってから粘れないのは、こんなとこにも原因があった。焦るとしっかり漕げないって事は、スポットだけでなくリバーランしてても予想外の落ち込みや岩なんかに出くわした時の回避能力にも問題ありって事ですね・・・

 カヤックを漕ぎ出してからずっとうまく出来なかったフォワードですが、いまだにあかんねんなー。




 

コメント

非公開コメント

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。