FC2ブログ

今年もよろしくお願いします。

 2009年の一発目は、立木観音。
家を出るまで洗堰20トン放流、これは行っとかないと・・・って向かったら、放流30トンに増えてました。ちょいとショックではある漕ぎ出しですが、まぁ・・・いいか。
 ウェーブ近辺では測量など作業をいろいろされてました。一定時間ごとに川の中に何かほりこんで引き上げたりの繰り返し。ウェーブのすぐ下でやってるので、脱はできないというプレッシャーが。

P1071255.jpg   P1071254.jpg

 30トン&天ヶ瀬ダム59%貯水。いざ漕いで見ると、エディが全面ボイルで佇んでいられない。ぼこんと艇をエディラインへもってかれてスターンストール→沈。慌てておきてもさらにぐるぐる。エントリーしようとしてもバウが喰われてまたエディラインでぐるぐる・・・落ち着くひまがない。

 
ムービー_0001   ムービー_0004

 対岸からフェリー、エディで留まらずそのままエントリー。ところが、なんだかウェーブが上流に移動しているような感じでワンパドルくらい遠い。そして案の定うすくてキープ力なし。元々少ない落差のウェーブですが、もうほぼフラットにちょこんとウォッシュが出来てる感じ。

 エントリーには相当手こずり成功率一割くらいでやっと乗っても、フロントサーフィンしかできませんでした。通いつめてデータ取りしてないので根拠は弱いですけど・・・流量アップだけなら両リップが強くなって中央のウォッシュ幅が狭くなるんじゃあないか。流量が多いのにウェーブが上流に移動しているのは、天ヶ瀬ダムの貯水量が関係しているのかも。

 う~ん、近畿上位に入るフレンドリースポットも、流量変化には勝てませんね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター