FC2ブログ

ナラヨシと嘘とビデオテープ。

 会社で就労時間が長すぎると指摘を受けた。
それで中途半端に残業しないまま帰って次の日しんどい思いをするのもいやなので「もー、ほんなら調度用事あるし明日休みまっさ!!」と有給休暇をいきなり発動した。当然、用事とは漕ぐ以外にないのだが。。。

 夕方から慌ててカヤッカーを探すも、ど平日だし月初の1日に合う仲間無し。。。仕方なく一人でナラヨシへ。マイペースで漕げるので、デジカメのムービーでも撮って自分のフォームとか見てみたいなぁと持参した。
 結論から言えば、何も出来ないし水も無いしでしょぼしょぼしょぼ・・・なので動画アップは恥ずかしいが、自分の体重移動や姿勢、目線のダメっぷりや、今の水位0.92はこんな状態なのかとわかるかとも思うので記録として上げておこうっと。

 五条水位は0.92メートル、スポットしか考えてなかったので芝崎の瀬から一段ずつサーフィンしながら下る。一段目ウェーブも浅くてガコガコと艇やパドルが岩に当たった。天理教に差し掛かり見えてるウェーブにそのままエントリーとかしてみる。こんな渇水ひょろパワー状態じゃない時は上流からバックでエントリーしても僕はすぐ下流に落ちてしまうので、ホールで持ちこたえてサーフィン出来る今日はちょっと気分が良い。

 天理教前ホールで少々遊ぶ。ただでさえ狭いのに、去年よりさらに狭くなった気がする。捕捉力もあまり無く出されてはリエントリーの繰り返し。当然浅すぎて色々とガコガコ当たってギアが気になるので落ち着かない。はぁ、もうちょいいいとこ無いんかしら・・・。

tenri.jpg


 川底に艇やパドルを打ち付けつつ、なんどやってもイマイチ何かに開眼せず。やるにつれてサイドサーフィンも長持ちしなくなってくるので天理教前は止め。時間はまだ昼過ぎなので、車で移動する事にした。

 色々スポットを思い巡らせるも良さげな場所が思い当たらない。仕方なく浅いの承知で先日漕げなかった大正橋へ。緑水苑から(今はモンベ○五条店前か)漕ぎあがる事にした。途中でパワーのなくなったアヒルウェーブに乗ったりしながら行く事にした。
 三キロ近く遡上したか。そしてその間、何度担いだ事か。暑さでヘロヘロになって大正橋下へ到着した。

tai.jpg



 大正橋下が浅いのは十分判っていたものの、不幸にもウェーブを作る水中の岩の中央が盛り上がっていてバウによく当たる。スピンも何度か途中で岩に止められて慌ててリーンを切り返したり。。。う~む、そろそろバックウォッシュを上がったり降りたり出来ないといけない。

 しばし遊んでダウンリバー。アヒルで2~3度頑張って、やっと乗れるようになってきたけども、かなり遡上に体力を使ったようで早々に引き上げる。瀞場でロールの練習をするが進歩なし、大正橋でデジカメチェック中に不意沈してデジカメ越しにパドルを握ってロールしたり(力が入ってシャッター押してた、笑)、アヒルで不意沈し艇で指を強打しながらも脱艇はなしだったからよしとするか。

コメント

非公開コメント

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター