FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キタヤマランドフリーパス。


 先日の7月10~11日と、北山川で合宿してきました。
合宿とは言え何か特別なことをするわけではありません。いつもは日帰りで行ってたとこを現地泊して漕ごうというだけの事ですが、やはり帰りの130キロを省略できるうえに翌朝もゆっくり眠れるのは気分が高まります。いやぁ、連休って素晴らしい(笑)

 10日はいつもの長い道のりを経て、道の駅おくとろへ。僕等6人で二日間の合宿開始でしたが、いつもはナラヨシで顔を合わしている日帰りでナラヨシ平日組の皆さんも合流して総勢11人です。次の日は入れ替わりで七輪さんが登場し総勢7人。去年の土曜日でもそんなにパドラーがいない日も良くありました。泊組の中にも普段土日休みの人がいるし、漕いでて平日であることは完全に忘れてました。

P7100666.jpg   P7100668.jpg

P7100671.jpg   P7100672.jpg

 合宿初日の木曜日。観光筏は週一回の定休日のため、ダム放水も15トンと少なく放水時間も少ないとの情報が。音乗もエディにはちらほら岩が露出して、3段目のウェーブは深く掘れておりました。バックウォッシュは水の多い時より良い感じになってるんですが、ボトムに降りるとバウが刺さりまくります。後傾になりながら艇を切り返したりする事が出来ずに苦労しました。

 ナイアガラや杓子など、水深の低さは感じましたが岩に当たる事もなく快適にクリアして、ムササビホール。

P7100690.jpg   P7100693.jpg

 去年は左右スピンが出来たしとりわけラクラク右スピンな感じだったこのホールも、今年はちょっと形が変わっています。僕の技量では水量18トン以上だと暴れ系ウォッシュに艇の回転を止められてスピン自体やりにくくなっていました。でも15トンのムササビちゃんは左スピンがかなりやりやすい状況でした。一応ホールは快適仕様ではありますが、右スピンなどはやっぱり幅が狭くなったウォッシュでよく出される、さらに縦系はパドルやバウががっつんがっつん川底の岩にあたりました。巻き巻きゾーンも犠牲者続出、皆さんかなり頭を打たれてたようです。

P7100702.jpg   P7100696.jpg

 木曜日の放水時間短縮で、いつものように遊んでいるうちに見る見る浅くなってきました。ホール自体に変化を感じるより早く、ウォッシュ下流が異様に浅く岩盤の模様などが見えてきました。そそくさ退散するように小松まで行き、日帰り組さんをお見送りしました。

 残った6人の夜は思い思いにテント泊、車中泊。温泉の後ひとまずコロナビールで乾杯、帰らなくて良いのは最高ですなぁ~。



 日付変わって金曜日。筏放水の時間が決まっている北山川、急いで準備しても川下りできないので、朝もまったりとした時間が過ごせます。昨日飲んだアルコールを抜くようにコーヒーのんで過ごしました。

P7110711.jpg   P7110715.jpg

 逸る気持ちで18トン漕ぎ開始です。
音乗もちょっぴり迫力を増し、いつもの北山川です。3段目ウェーブも掘れ具合がおさまり、フロントサーフィン仕様に。かわりにウォッシュが弱くなり、スピンなどは回しにくくなりました。でもやっぱりこの方が乗りやすくて(^.^)

P7110719.jpg   P7110721.jpg

 ナイアガラで潜り、杓子で飛んでムササビホール到着。
やっぱり18トン、昨日の優しさはなくなりウォッシュ爆裂。中央付近でサイドしてるとぼこぼこ艇をはじかれます。スピンがしにくくてカート練習をしてました。バウ刺すとこまで出来ましたが、静水でも出来ない技の一つなのでやっぱり回しきれません。目線が上流から外れ、艇のボトムで流れを受けて出されているのが良く分かりました。でも一度ついた悪い癖って中々治せないんですよね~。。。




 ひたすらホールで遊び倒して合宿終了。
手や膝にはマメや切り傷、内出血など数え切れない負傷をおっておりました。しかし心はとても充実しました。連休の力って、偉大だ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。