FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびアヒルで。

 
 グローブをはずして漕いだ。まだまだ水は冷たいが、もっさりしたパドルの感覚もなくなってやっぱりいい。もれなくついてくる小指や親指の強烈な打撲もひさびさに。

 栄山寺-59。小ぶりで浅めなウェーブで一人黙々とやって終了。

Snapshot(3)_R.jpg 
スポンサーサイト

記憶なし。

 
 昨日にドライスーツの腕ゴムが割け、とりあえず今日もずぶ濡れでやるかとちょっと憂鬱になりながら。
だらだら一人で着替え中、車内にちらと見えるドライトップ。これも昨秋に首だか腕だかのゴムが裂けて修理にださないとあかんかったな・・・と手にとってみる。ん、でも破れてない。まったく修理にだした覚えもないのに、裂けてない。いや、もとから裂けてなかったのか?いや、確かに裂けて晩秋で漕ぎ収めにしたような。

 まったく記憶がもどらないまま一人ぼっちでプレイしました。栄山寺-50はもっと乗りやすかったように思うけどこれは体の記憶も抜けてしまったよう。カービングしてると切り返すまもなくあっという間にウェーブから飛び出る。なんどかやってもいまひとつ。

  Snapshot2.jpg

 やっと出来るようになっていたブラントも、腹に力の入らない上半身ゴマカシで。まあ、なんかほどほどにモチベーションも下がって落ち着いてしまった感があるので、ぼちぼちやっていきます。
 
 

冬のおわり。

 気温19℃、かなり暖かい・・・はずだった。
しかし残念なことに、ドライスーツの手首ラテックスゴムがぱっくり割けてしまっていた。モンベルによって手首カバーを購入してしのぐ。まあやっぱりそれなりに入ってくる冷たい水がきつかったな。
DSC_0142_R.jpg

 アヒルはいい水位。 スノボでやってしまった腰がつらい。激痛はないけど腰から左腿までずっと鈍痛。
DSC_0143_R.jpg

 それでも平日なじみのパドラーとたんたんと漕ぐ、体もさっぱり動かないけど、いつもの日常が戻ってきた気分です。

漕ぎ初め。

 
 三月に入りやっと漕ぎはじめました。しかし気温はかなり低く時折小雪が舞う。栄山寺水位-19~-20。天理教ウェーブに少なし、アヒルウェーブに多しの微妙な水位。どちらか二択となると多めでホールっぽいアヒルになるところ・・・しかし気温の低さで日陰の多いアヒルスポット近辺には足が向かない。

 あたりをぶらぶらしてると芝崎のウェーブで一人修行してたbaちゃんを捕捉。僕は寒さに滅入って帰ろうかと思ってたけど、背中を押してもらったかたちでダウンリバーすることにしました。
 
 三ヶ月ぶりに川にでるけど、体幹の感覚が思い出せず恐々。分厚いグローブで必死に握るパドルも感覚がなく、まったく漕げていないわロールもやたら力むわで。

DSC_0138_R.jpg  DSC_0137_R.jpg

 上記水位は神社下、芝崎、天理5th、アヒルくらいが選択肢か。通してリバーランが一番正解かも。ほとんどロクに漕げていないしスポットも観察程度で済ませたけれど、リハビリにはええ感じで終わりました。



 
 

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。