FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五條1.24メートル。

 
 ちょっと間が空いて忘れた感が・・・w

 この日の五條水位は1.24メートル、アヒルウェーブの再下限をさぐる度でした。ウェーブはところどころ浅い部分があるものの、一応乗れたりしました。やっぱりウォッシュは弱めなんで、フロントサーフィンがメインになりますが、左走りのブラントもちょっと楽しめました。右走りは岩にバウがあたりそうな感じでした。

ムービー_0002   ムービー_0001

 昼からは神社下へ。
ここもまずまずの深さですが、やっぱりループは底に当たります。これ以上増えると今度は巻きが弱くなってくる部分が増えてくると思います。神社下の主も嘆いておられましたが、やはり遊びにくくなった感じは否めません。もうちょっと上手く出来ればいいんですけどね。

 
 


スポンサーサイト

さらに薄いあひる。

 
 水位はだんだん下がる感じで。
前回より下がったアヒルちゃんは五條1.41。まぁ以前よりこれくらいの水位はウォッシュが薄いというのは想定済みだったんで、天理教前からリバーラン。九月の増水以降初の下半分コース。

 竹やぶの瀬の一発ウェーブがかなりいい感じだったのに、ウェーブを見つけた時にはすでに遅し。クヤシー。多少土砂の堆積でコースが狭くなったりと変わった感じの場所などあり、新鮮でした。

 そしてうやっぱりアヒルで長居。エントリーする時にちょっと流れが弱くて食われたりする感じでしたが、おおむね良好。ポイントさえ抑えられればコンパクトなブラント風味のスピンができたりして楽しめました。相変わらず右には走れませんでしたけど・・・

ムービー_0005   ムービー_0003

ムービー_0006   ムービー_0002

ムービー_0001   ムービー_0007


 新たな目標は、まっすぐ走りの自己バウンスからだすブラントという事で。でも・・・身体能力(特に体幹の筋力)がかなり足りてませんー。
 
 ・・・っつーか、逆をやれよw




アヒルちゃん!

 
 ちょっとベストを外したアヒルちゃん。五條水位は151~148。
 
 ツルツル系、右側ウォッシュ欠損、エントリーだけ160くらいと同じようにちょい上金網から。ウォッシュ到達までに勢いがつくので初心者エントリー泣かせの水量でした。乗れれば暴れず金岐に似たようなラクラクフロントサーフィン。でもやっぱりウォッシュが弱かったり時折グリーンウェーブに変化したりして、ヘタブラントなどは残れませんでした。

 そして左にはなかなか走れない。トップ狙うと落ちるか右に走りだすか。左エッジに乗っても真っ直ぐ走ります。全体的に左手ボトムが盛り上がってるウェーブですが、水量が少なめで右側ウォッシュの欠損によってトップ位置も左寄りに。

ムービー_0010   ムービー_0011

 水量ある時は右寄りトップから左手ボトム盛り上がり狙って走れるんだけど…左寄りトップからだと走る距離なくボトムがすぐ盛り上がってるのでバウがささります。あきらめの真っ直ぐ走りか、苦手な右走りか。右はどんな水量でもよく走れるウェーブなので、頑張って練習しなきゃ。


立岩で持ち腐れ。

 
 由良川の和知ダムの放水量が29トン。大阪ではまとまった雨がなかった週でしたが、なぜか。そして僕の休みもあんまりない日曜日、なぜか・・・。
 近辺には水なし、安定プレイの瀬田か、まだ見ぬ水量の立岩か。幸いのどごし君たちも午後から由良を下るということなんで、立岩スポットへ向かいました。

ムービー_0006   ムービー_0007

 のどごし君たちが登場するまでの間、よく来られてる方々とがんばりました。まぁ暴れるウェーブホールになす術なし、技どころかちゃんとサーフ状態にすらなれない。そこで参考までにうまい方に10スターを乗ってもらい。そして無限に繰り出される技を眺めながら自分の艇の真価を見た気が。ちょっと物欲だけで買ってしまった自分が恥ずかしくなりますわ・・・ちょっとでもがんばります。

ムービー_0009   ムービー_0008

 そうこうしてるうちに上流からチームのどごし到着です。やっぱりローカルでやってるからみんな臆することなく突っ込んでいきますね。年に2~3回しか来てないからか、僕はどうしても後ろの大岩と両端から岩だらけの下段に落ち込むのが恐怖。ループも3回ほど突っ込んで玉砕したあと封印です。
 
 今回で立岩29トンはまだ僕にとって高いハードルだったかな。
かなりガチガチで疲労したのか、夜眠ってからもひじの関節が痛くなって起きてしまったり・・・ここまでは初症状やなー。次回はいい水位のときに来ることにしようっと。



 

立木観音はベスト。

 
 毎月5日は0,5番の日・・・にしたかったのですが、若干の疲労蓄積が。日の出前に起きて出かける気力が湧かず、近畿の冬場瀬田川の立木観音ウェーブに決まり。
 ゆっくりめの暴れないウェーブに自動右回りの初心者でも楽しめるスポットです。ちょっとウェーブ下ボイルがキツく、ロールが上がらない事がままにありますが…
 
 
 平日なんでたった四人です。エントリーエディまで漕ぎ着くと三分もしないうちに順番が。もう息切れしまくりです。また、乗ってて一番楽な状態が右スピン。フロントサーフィンは遅い流速でボトム刺さりとの格闘なんで、右スピンより運動量が増えますね。
 
 三人が休憩し、一人になってしまい1ライド終えると、自然に右スピン回数が多いから目が回ってます。おさまる前にまたエントリーして右スピン…そして酔います。

ムービー_0001   ムービー_0002

 艇のおかげか、いままでなかなか残れなかった左走りブラントが残るようになってきました。短い滑走距離のウェーブですが、走るかわりにエッジ切り替えしのすばやさを意識してひたすら練習。
 0.5番のようなスピード間あふれるサーフィンは出来ないですが、流速遅めのウェーブでじっくりやれるのが立木観音のいいところ・・・でも、右走りは今日も出来ませんでした。左走りだとめったに足のフィッティングビーズが動くことがないんですが、右に走って刺そうとするとバウの中で必ずずれます。明らかに右と左で刺す動きの違いがあり、慣れてない分だけ右足に力が入りすぎるということがわかりました。

ムービー_0003   ムービー_0004

 
 また近いうちに来ようっと。
 
 


 
 

賑わい神社下。

 
 ナラヨシはちょっと増えたりちょっと減ったりで、イマイチご機嫌がよろしくないです。
 でも今回はなんとか神社下水位までは持ちました。五條水位は1,20メートル。
 カートもポイントを外さなければ問題ないんですが、ホールでのカート自体出来ないからスターンが浅いとこに流されてゴツゴツ。

PB022050.jpg   ムービー_0001
 
 ループも10スターは07スターに比べて真下に刺しにくいのか、上流側の岩にガツンと。そう言えば15トンの立岩でもループのタイミングが微妙に変わって横に回されたりしました。ボリュームや形状が違うから、刺さる角度も立ち上がり方もやっぱり変わると思われ。

ムービー_0002   ムービー_0006
ムービー_0004   ムービー_0005
ムービー_0008   ムービー_0007

 一人だったらすぐダレた感じでしたが、祝日でたくさんのナラヨシローカルの方々と出会って楽しく漕げました。それにしても寒かった。フルドライのクセにかなり弱音ばかり吐いてました。
 
 

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。