FC2ブログ

北山2009フィナーレ。

 
 
 今年も最後の北山です。日曜日は休めなかったので、土曜で最終漕ぎ。
まぁつい3日ほどまえに来て漕いでますwでもこの日はハタ坊と相乗りで参上。ハタ坊が歩危でごいっしょだった放浪パドラーの方やharahoro夫妻とにゃがえさんなどなど。最終北山でお初の方々とも下れました。

 去年の最終漕ぎの日、平友会長に最後に顔を合わせた日です。その日以来、なかなか予定があわずに会わないまま三ヵ月後に彼が逝ってしまったのが悔やまれます。
 今シーズン初めの五月から、ヤツのいない北山をさびしく思いつつこいできた一年でした。そしてハタ坊はじめ、また新しく出会った人たちとも漕ぐことが出来て楽しかった北山の2009年最終。

P9251960.jpg   P9251962.jpg

P9251964.jpg   P9251969.jpg

P9261975.jpg   P9261977.jpg

 今年もたくさん楽しませてくれて、ありがとう北山ランド。来年は音乗がまた遊べるようになっててほしいですが・・・。




スポンサーサイト



追い込み北山。


 世間様はシルバーウィーク真っ只中。僕は前半は会社のwebで渋滞情報を眺めながら仕事などをしておりました。ごっついこんでんなー。
 で、22日にやっと休み。
しかし高速道路の大渋滞とはまたも関係のない北山川へ。いまだに1000円上限の料金を味わったことがありません。


 川では久しぶりのチッチさんマッチョさんチームとご一緒させてもらいました。いつも闇雲にきても何とかなるのが北山のいいところですね。この後何食わぬ顔で晩御飯まで。

P9211951.jpg   P9211950.jpg

 肝心の川ですが、音乗ウェーブがダメダメなもんで練習しかけのブラントも成長止まり。あんまり書くことがありませぬ。

P9211949.jpg   P9211946.jpg


 それでも楽しい北山ランドですね。もうすぐシーズン終了です。

平日のナラヨシ。

 
 近畿有名スポットは金岐のみ、それもちょっと水が多い雰囲気。
 
 あきらめて、ナラヨシ。贅沢を言わなければプチホールと静水で1日遊べるカルディア前ですが…五條水位は0.92、プチホールすら岩がでて、完璧静水スポットになってました。
 
 
 逆サイドのダブルポンプなど全て苦手。地味に練習するもさっぱりなのです。
 できるほうでもカートは二回転止まり、相変わらずバンザイしてるから体は回転を止めたがってるようです。正しいカートホイール、難しいです。
 
 
 一人だったらソッコーで帰路につく心持ちですが、いつもの木曜日パドラーズはじめ、Sさんの赤ちゃんやニューフェイスのぐりぐり君、河原でスタックした見知らぬデイキャンパーなどなど、なかなか飽きさせない構成のカルディア前でした。
 
 

続きを読む

ぷしゅ~。

 
 まったく漕ぐ気がでません。なんでやろー。

 脳みそ先行で予定を立てて、ひとまずは瀬田までやって来ましたが…こころあらずでだらだら。 
 またさらに追い討ち、先日まで15→17ときていた南郷洗堰が、当日は22トンまで放流引き上げ。漕ぐ気でないままで用意して川へおりたものの…体感的にはもっと多い気が。いつぞや体験した26トンと同様くらい。エディはグルグルのボコボコ、ウェーブは平らでウォッシュも弱い… 
 とりあえずトップからボトムからとスピンを何度かやるけれど、スタン側で必ず出てしまう。
 良いときは無限右回りのスポットなのに、今日はあきませんなー。
 
 
 北山放流がなくなって、スポットないからやる気も消えたのかも…とか考えながら終了。
 
 
 かなり早く上がってしまったので、帰りに寄り道。信楽にある豆狸でうどん食べて、漕ぎ足りない分食欲を満たしてから帰路につきました。
 

ナラヨシ静水と黒幕府。

 
 悩みに悩みました。


 もう土日祝日しか放流しない北山、土曜日の休みを重要視するならば北山ははずせない。しかしおだやかなナラヨシのカルディア前では、最近インターネット上を賑わすあのイケメンパドラーが黒幕府を成立させるらしい。


 悩んだ末に・・・寝坊した。


 もう北山へは上がれない時間。
あきらめて黒い毒霧でおおわれたカルディア前へ。そしてカートもそこそこに、ダークネス&バイオレンスな会話で盛り上がりました。


 諸事情により写真はやめようw

ナラヨシの静水。


 体調わりー。
この夏一番のお気に入りスポット音乗ウェーブがヨワヨワになった喪失感か、はたまた遅れてきた夏バテか。ここんとこ調子悪いです。

 んでもって、モチベーションを高める北山川の平日放水も8月いっぱいで終了し、休みの日は朝早くからおきれません。こんなときはゆっくり眠って、ナラヨシで静水です。

P9011890.jpg   P9021908.jpg

 成果はあがらないものの、ゆっくり漕いで仲間を休日を共有するというカヤックの楽しさの原点を再確認した一日でした。
 
 川が楽しいことはもちろんですが、移動時間の負担があまりないというのも遊びの大事なポイントですね。家のそばに漕げる川と仲間がいる人たちがうらやましいです。

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター