FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナギ?カナゲ?

 一人で保津です。
金岐ウェーブは良い感じで保津峡0.04メートル。一人ぼっちで練習かと思ってたので、先に漕いでた方や後からこられた方のおかげで僕も長く練習できました。

 漕ぎ出して楽しんでるうちに、下の瀞場にぷかぷか浮かぶボールのようなもの。何度漕いでも流れていかず、気になりました。


 拾ってみると、マリオの1UPキノコ。ピロリロリーン。

 あと、岩場に誰かが忘れていったフォームブロック。

P3311460.jpg   P3311463.jpg


 とりあえず強風や雨が無い限りはそこに佇んでるだろうか。




続きを読む

スポンサーサイト

桜咲くアリダ。


 僕はあまり行ってないけれど、大阪から近いのにかなり綺麗な水とテクニカルな明恵峡という瀬があって人気の有田川。国道沿いなどの桜も咲き出しているなど春の兆しはあるけれど、気温はちょと低めでした。

 H氏やボーさんたち、平日組6名でのリバーランです。
有田慣れするほどの回数を漕ぎ下ってないのとやっぱり岩が多目の川なので、出艇時には緊張します。今日の水位は金屋0.84メートル、中々いいほうの水位。

P3261409.jpg   P3261412.jpg

 一発目の落ち込みがタイトに右に曲がってる。初めて下った時に内側に沈して岩で耳を打ち付けて以来、どうにも最初から苦手。でも今日の水位ではスルリと抜けることが出来ました。

 緊張の一つ目を無事に越えたので、いささか安心。快調にリバーラン開始です。


続きを読む

意外に楽しめた。

 前夜に暴風雨の注意報まで出ていたけれど、雨量は多くなく水位アップは微妙な感じになりました。アヒルウェーブです。

 大滝ダム流入量は朝の5時ごろから減りだし、五條の水位計は1.37からまだ上昇中。日中に水位が上下するタイミングなのかなーと早めに家を出ました。大滝ダムって、流入量と放流量が常にほぼ同じっていう、巨額を投じて作ってしまったはいいけど機能してない(と思われる)ダム。でもナラヨシでスポットするには良い水位予想の指標になりますね。

 予想は当たって、漕ぎ出した時の五條水位は1.41メートルながらバックウォッシュがしっかりある。前回あひるで漕いだ時は1.40だったけど流量は下がり調子のタイミングでした。あん時はペラペラウェーブ化してたからなー。10時に漕ぎ出してエントリー時に掴む岩ブロック、水面と高さがほぼ同じ。まだ五條まで水が届いてないけれど、アヒルは1.5メートル付近のようでした。

 

続きを読む

こじんまりしつつもツボな神社下。


 増水した先週から落ち着いたナラヨシ、五條の水位は1.31メートル。
しかし気温は先週より18℃も上がって21℃、異常な乱高下に慄きつつも、もう春になったんだなーと感じます。
 水位的にアヒルウェーブが神社下かと。
ここ二年くらいのアヒルウェーブはこの水位ではバックウォッシュがないツルツルウェーブになってしまいます。昔はコレくらいでもそこそこウォッシュがあって僕にでもスピン出来たんですけど・・・。到着したのは例によって昼。艇も持たずに河原までおりて、H氏たちのサーフィンを見ながらマクドの昼ごはん。

P3181383.jpg   ムービー_0004

 やっぱりツルツル系だなー。ぽかぽか陽気の中で瀬音を聞きながら食べる贅沢な昼ごはんを済ませ一路神社下へ。アヒルでのフロントサーフィンや残りにくいウェーブでの中心軸をずらさないスピン、練習するべき事はたくさんあるんですけども・・・また今度に。




続きを読む

そしてまた。


 今回は土日の連休でした。
昨日高見川をがっつり漕いだあとにギア一式を一夜干し。ちょっと湿った状態でしたけど、今日はナラヨシロングコース。京都北部からy-momoさん。その場にいた宿無しさんなど連れもってナラヨシベストリバー状態を味わっていただくことに。

 僕も久しぶりに五條1.63メートルのナラヨシを下りました。一発目の瀬から楽しい水量でぐんぐん下っていきます。逆に留まるところが無くてハイペース。ヤナ下もホールチックでしたが、エディがないからフラッシュしたあと戻って来れず。

ムービー_0001   ムービー_0002

 阿田橋上流にある落ち込みもハイウォーター。三連ウェーブがたってます。神社下は埋まりかけ、芝崎も迫力あります。いつものナラヨシよりちょと楽しい。最終目標地点アヒルウェーブまで到着。


続きを読む

お初です、高見川。


 金曜夜の春の嵐で近畿はどこも増水。
滋賀や京都、和歌山、クリーカーにとって楽しい週末だったことでしょう。そこまでのスキルや根性のないワタクシは、天理教に少なしアヒルに多しの水位にちょっと不安顔。
それでも今日はメンツがいてます。ナラヨシどこ漕ぐサミットの結果、ナラヨシ上流部の高見川ミドルセクション(らしいです)へ向かう事にしました。僕は初めていくのでみんなにお任せにて。

P3141353.jpg   P3141357.jpg

 イマさんヤスさんが高見経験者、エックスさんSKさん僕は初。高見水量はちょっと少なめ、浅瀬ではパドルもカツンと底を打ちます。それでも初めて見る瀬と岩と風景は最高です。真冬かってくらいの3℃という気温と雨、コンディションはよろしくないですが気になりません。

 増水で全体的に流れる川というのも漕がないから楽でいいw


続きを読む

まったりナラヨシ。

 今回も微妙な水位、五條1.23メートル。
渇水モードから一雨ふるとこのくらいの水位で落ち着く事がよくあります。神社下~アヒルウェーブまで出現するまでにはもう一雨、天理教ならさらに二雨くらい必要でしょうか。何週か週末崩れる天気だったけれど、毎回雨量はいまいちで増えず。こんな日はリバーラン。当日になってから平日組のボーさんツーさんにご一緒していただきました。

P3111341.jpg   P3111342.jpg

 しかしまぁしばらくナラヨシを下る事がなかった・・・ログを見返すと、去年の9月。そのあと10月に長良川を下って以来、全ての漕ぎはスポットか静水練習となってました。どうにも極端だなー。




 

続きを読む

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。