FC2ブログ

ムササビホールが水量アップ。

 今年2回目の北山川。
でも僕は先週から体調がすぐれず、予定を立てた集合時間に遅れたりして仲間に迷惑かけるかもってのがあり一人でムササビホールでスポットしてきました。案の定当日朝も随分寝坊し、音乗に着く頃にはかなりのパドラーが下ったあとでした。そのままムササビへ一人侵入。
 はじめはちょろちょろ一人で漕いでましたが、気がつけば20人くらい集まる大盛況ぶり。エディのパドラーたちが月末のATM待ちの列のように、ところ狭しと並んでおりました。僕は不調もあってただただ静かに・・・ただでさえ何か技がうまくいくわけではないので、今日は不発。休憩回数も多め、身体のキレが悪い感じで1日過ごしました。

P5180554_0001.jpg      P5180554_0002.jpg

 ムササビホールも水が多く、前回楽にエントリーできたのが今回はちょっと力んで漕がないと落ちる仕様。当然右側バックウォッシュはなく、そこからフラッシュ。左手の巻き巻きゾーンも水が枝分かれして巻きがかなり弱い。巻きが弱いので、今日はホール内で沈して起き上がるパドラーはおりません。

 水量アップでバウやパドルも川底の岩に打つことも少なめ。下ってきたパドラーに聞けば音乗ウェーブも水が多くて残りにくいとの事でした。この水量が今年のスタンダードではないことを祈りますね(^.^;)怪我をしにくくていいのですが、0.5艇分でもバックウォッシュがなくなるのはちょっと悲しい。ムササビサマはやっぱりガッチリと艇を捕まえといてほしいものです。

 今度は月末の土曜日、どんな感じか気になります。


スポンサーサイト

立岩25t。

 今日は立岩~ヤナまで下ってきました。
家から約3時間、気合をいれてたどり着いた由良川は、和知ダム25トン放水。ロコパドラーのたかじぃさんによればもう少しあるんじゃないかとの事。そしてグリグリの立岩ホールをはじめ、とても微妙な水位でした。

P5150542.jpg     P5150545.jpg

 いつもはがっちりの立岩ホールも、今日は流れの中にいきなりバックウォッシュだけ立ち上がっている状態。フロントサーフィンも狭い幅でほぼ直角に艇を傾けた切り返しをしなければならず、油断するとバウが沈む。自分のスキル不足を痛感しました。フロントサーフィンすらしっかりした動作が出来ず、サーフカヤックに近いイメージでラダーを遠くにとるやり方をしてもせいぜい5秒強。しかしこれだとすぐ次の切り替えしがかなりタイトなタイミングで身体が遅れていきます。
 さらにサイドはほとんど残らない。左向きピンポイントで一艇分残るけど、そこへたどり着くまでに落とされてしまう・・・かなり難しいウェーブになっていました。まったくのナススベナシで退散。
 
 あとは本当に微妙な水位、ほぼ棒下りして上がりました。超テクニカルだった立岩ホールの洗礼にちょっと気分消沈気味ではありましたが、逆にあの状態の中で1日挑み倒していればフロントサーフィンのバリエーションが増えるんじゃないかと感じました。スポットの分だけ、乗り方があるんだと思います。

シーズンイン!北山川。


 昨年の9月30日以来、半年以上待ち焦がれた北山の放水が始まりました。
これは行かないとと思いつつもGWは身動き取れない仕事柄、一週すぎて11日にやっとの思いで北山入りしました。
 GWに北山を下った方々からムササビが復活という吉報を聞いていたので、いてもたっておられず音乗についたのですが・・・中々水が増えていかない。筏下りのお客さんがおらず、10時半くらいに無人の筏を一つ下らせていただけでした。このまま増えないのか・・・なんて一抹の不安もよぎりましたが、そのうちぐんぐんと水が盛り返し。無事に出艇です。

P5110519.jpg     P5110517.jpg

 GWは賑わった北山も、今日はなぜかパドラーが一桁。僕等とたかじぃさん率いるチャペルチーム、他に二名のカリスマパドラーのみ。こんな日もあるんだなぁ。


続きを読む

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター