FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりな感じでナラヨシ。

 天気は曇天ながら時折晴れ間も見える日曜日。久しぶりにナラヨシに来た気分です。五条の水位は1.05メートル。先週の大雨で汚れがとれたナラヨシの平常水位です。

 今回は日曜日、福知山カヌークラブの方々がはるばるナラヨシにやってきました。僕と平友会長も合流してリバーランします。とは言え、車を止める場所、出艇する場所、川の上と、至る所でナラヨシを愛するパドラーたちと出会い、誰と下ってるのかもどうでもいい感じに(笑)

P7290006.jpg   P7290008.jpg

 僕はここんとこ五条水位が2.0だったり1.6だったりしたプレミアムナラヨシだったので、こんな穏かなナラヨシは久しぶりな気がしました。特筆すべきは、今日の水質。ボーリング場の瀞場から天理教まで、冬のような透明度の中漕ぎ下るのは気持ちよい。


続きを読む

スポンサーサイト

沈脱しないように立岩。

 久しぶりに無計画な休日の朝を向かえました。
さーてナラヨシ五条の水位も1.21メートル、神社下で日がな一日まったりスポットをやるのもいいかなぁとコーヒーをすすっていると、kome氏からメールが。

 「立岩いきませんか?」

 和知ダムの放水量は17トン予定。これは断る理由なし、早速乗り合わせる段取りを。
 僕は初めて来た時に沈脱して流された立岩。来るたびにその時の膝などを打撲しまくって痛かった思い出が甦り、岩の恐怖が刷り込まれてしまっています。今回、トラウマを払拭して今日こそ沈脱をしないようにと目標を掲げながら一路由良川へ。

 綾部市にて昼ご飯をたべながら、綾部の雄「のどごし君」へメール。とりあえず来た事を報告し立岩のスポットへ。ちなみに、今回は動画にメモリを使い切ったので別に写真を撮るのを忘れてました。

 
 

続きを読む

チョイ増えナラヨシ。

 先日の五条水位2.0メートルから4日、まとまった雨もなく徐々に水位が下がって来ました。今日は1.6メートル、たまたま代休の主宰と栄山寺に集合しました。

 僕は前回の天理教ウェーブにいてこまされた右肩が本調子でなかったけれど、痛みもだいぶ引いていたのでボーリング場から栄山寺までのロングコースに挑みます。天理教ウェーブには少なくアヒルウェーブには多い水位だけれど、リバーランにはいい感じ。
 いつもの場所にいつもの瀬がパワーアップして流れています。

P7230005.jpg   P7230001.jpg

 瀞場もなく流れているのでパドリングは少なめ、上流から乗れそうなウェーブなどを見つけた時だけ一生懸命漕いで行きます。第一の瀬のホールや第二の瀬のワンチャンスウェーブなど。ヤナ下やカーブ、クランクの瀬は潰れてカルディア上にちょっとしたウェーブ。カルディア下でウェーブ乗ったりしましたが、あっと言う間に芝崎、今日も中々の大きい三角波が続いておりました。

 
 

続きを読む

本当にナラヨシ?

 台風と翌日の洪水警報が出るほどの大雨の影響で近畿河川は何処も増水。とりあえず雨は止み二日ほどたってましたが水の減る気配は無しの水曜日、ナラヨシに集合。
 集合場所の目の前には天理ウェーブが誘惑の轟音を轟かせておりましたが、今回のスポットでは楽しみきれないメンバーもおりいつものボーリング場~天理教前までリバーランすることにしました。

 今回のメンバーはH氏、kado氏、T氏、お初のあっしー氏。五条の水位は2.04メートル、僕は初体験の水位で各スポットがどうなっているか想像が膨らむ。しょっちゅうそんな水位にはならないので、全員がイマヒトツ川相を知らないうえに、天気もぱっとせず曇りがちでいつものほんわかムード漂う平日のナラヨシはどこへ・・・少しおどろおどろしい雰囲気の中スタート。

P7180003.jpg   P7180002.jpg

 第一、第二の瀬もよくよく景色を脳内で組み合わせないとワカリマセン。普段の瀬を作り存在感ある岩たちはほとんど水の中。茶色い濁流に影も形も見えません。瀞場はなく川全体が流れる中、白いしぶきが沢山あると緊張します。出来るだけいつものルートを取れるように下って行きます。
 ヤナ下など、水路状に狭くなっている瀬では水かさが増した分、外側の崖に流れが直接当たっていたり、木などが本流を遮るので危ない感じです。カーブ状の瀬やクランクの瀬も外側にガッチリ本流が当たっておりました。
 
P7180004.jpg   P7180005.jpg


続きを読む

北山通い2。

 さて、一夜明けてまた北山へ。さすがに車に乗り過ぎて腰に違和感を感じながらおドライブです。天気は昨日よりいくぶん雨が弱くなっていました。気温は22度、こないだまでの暑さはなんなんだという感じです。
 今日はFCCからたかじぃさん、isoさん、obさん。そして永遠のライバル平友会長。そして回送をご一緒したへっぽこパドラーさんたちと皆で下りました。

P7070144.jpg   P7070143.jpg

 さすがに一日中降った雨、音乗もさらにパワーアップしていました。三段目のウェーブはバックウォッシュが高くなって残りやすい状態です。でも左回りとか出来ない僕は、いつもとあまり変りばえしませんでした。でもまだウェーブは乗ってるだけでも面白いです。

 ナイアガラもパワーアップ、何故か平友会長は落込んだ後に左を向き岩に激突、何度かロールしながら下ってきました。ナイアガラが終わったところでやっと起き上がる。幸い水が多いので身体を打ったりはしなかった模様。

P7070149.jpg   P7070150.jpg

 再びたらたらと静水をやりながら下りますが、カートは導入部の姿勢は良くなったと思うけど、相変わらず2回転目にいけないのです。両手で水面を押さえて顔ごと真下を向き回転を止めてしまう癖が・・・。

 

続きを読む

北山通い。

 今日も北山川へ出撃です。
生憎の天気で朝から雨がしとしと降り続いており、気温も20度ちょっとと肌寒なかのカヤッキング。平友会の掲示板にて参加表明のあったエアーダストスプレーさんと二人で下ります。

 
P7060125.jpg   P7060127.jpg

 前日からの雨により、水は少し多目で冷たい。何度か通ううちに少し心に余裕が出てきた音乗も、二段目で危うくバックフリップしかけて焦りました。どっしり座りすぎて後傾だったかなと、慌てて背筋を伸ばしてみたりして。

 ナイアガラも左からの水でバウを少し振られる感じでしたが、なんとか沈せず下れました。それにしても、同じ轟音の瀬ながら晴天であるか雨天であるか、暗さが違うと恐さも違いますね。

 


 

続きを読む

ダブル北山川その2。

 
 一度帰宅しガッツリ熟睡できたので、再度3時間かけて北山へ向かいました。昨日のハードな一日により、僕の両腕は筋肉痛、手は豆が潰れたりしてひりひり痛むのですが・・・ムササビホールの誘惑に負けました。キャンプ明けのトモさんたちを頼って今日もリバーランニングに勤しむか、ムササビホールで洗濯物のように揉み洗いされるのかは・・・自由だー!

 で、音乗の駐車場に到着。
 そこにはちゃんとトモさんたちが居てくれはりましたが、さらに昨日帰り際にしんどいしんどいと言っていた平友会長、ぶらっと来ました的な装いのkome氏まで・・・どうやらそのまま合流してお泊りで盛り上がったようでした。北山川の魅力に憑かれたパドラーがまた集合です。

P7010115.jpg   P7010116.jpg

 昨日と同じような水量でしたが、下りだしたのが少し早い分音乗ウェーブではまだ10センチくらい浅い感じでした。おかげで僕でも楽々ウェーブイン。そこから何にもデキナイのが課題ですが、脳内でも何もひらめきません。最近のウェーブプレイといえばブラントなどですが、どう動いたらいいのかイメージすら湧きません。
 逆に昨日の夕方「船酔いやー」「頭痛いー」とグッタリしていた平友会長はイキイキしてやがります。連日の修行により慣れが出てきてウェーブのエントリーミスも殆どなかったようです。

 ナイアガラ(上滝)を越えたあたりでkome氏ダウン。大盛り上がりした昨夜のキャンプで二日酔いなご様子。それでも静水ではループを決めるあたりはさすがです。僕の静水はまだバウステ修行中でした。バインバインと出来ません。なかなか身体は覚えこまないもんですね。

続きを読む

プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。