FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと贅沢するぜ!



なかなか毎日暑いのでこれくらい自分へのご褒美だとばかりに、第三のビールはやめて贅沢な選択。

でもまろやかで刺激が弱い。もうすでに、俺の口は雑味がないとダメなようだ(笑)


スポンサーサイト

カヤックのカ。

しばらくやってないと、ゲレンデまでの距離と用意の大変さについ遠退いてしまう。昨日~今日は休みとれたけど、ボルダリングやってしまった。

来週の休みにアヒルでんかな。

いろいろ。

闘病を続けていた父の四十九日もおわり、自身も転勤があったりと落ち着かない11月。

新たな配属先で仕事は頑張るしかないけれど…漕ぐまもなく寒くなってきたのが残念だなあ。


運痴。

ボルダリングジムにコンスタントに行き始めて半年。もともと運動音痴な自分は一向に上達したり鍛えられたりしてないままに春を迎えてしまった。

川へ行く季節がきてしまった。さて、少ない休みはどうやってすごそうか。


快適タイム。

真夏の暑いなか飲んだくれて酩酊しながらやるキャンプもええですが。

快適な気温のなかで簡素に飯を食い、ほろ酔いでのんびり時間を過ごすのも最高。今日は北山に着いたあと漕がないで過ごしてよかった。

明日はしっかり漕げるよう、ビールはほどほどにしなければ。

五月も終わりか。

DSCF0068_R.jpg

 あっという間に五月も終わり。毎度の北山川通いもそこそこ行けた。ムササビがちょっと残念な状態になってしまったりしてモチベーションが落ちていたけれど、SYUさんのロックスターをちょいと拝借できたのは収穫。自艇の旧ロックよりボリュームも適正だったりしてかなりいい印象を受けた。
 
 クイックに動けるわりに無駄走りしない。これは単にボリュームダウンのせいかもしれないけれど、トップで止まれるのはいい。ボリュームが下がったわりにループもしっかり飛ぶし、腰の返しが楽だったり。残念ながらムササビはウェーブともホールともなんとも言いにくい状態だけど、しっかりと硬いボトムはウェーブボトムまで一気に走って跳ねるのに一役かうかも・・・など考えたり想像しながら乗るのはすごい久しぶり。そもそも発売されてもう一年経ってるな、なんて遅いレビュー。
 
 カヤックギアに対して久々に物欲が沸いたけど、ひとまずは今の艇が気に入ってるし我慢。大きめの艇でやり続けるのも、上達には必要だと思うし。

4月はだめだめ。

なんか乗りきれない一ヶ月がたとうとしている。しかしいよいよ北山シーズン。

水浸しでほったらかしのまま車内に放置しているカヤックギア……カビ生えてないか内心ドキドキ。

でも今日も袋を開けてチェックしないまま1日がすぎた。

やらかした。

こないだ裂けたスプレースカートに見切りをつけ、新しいのを注文してました。
今朝はそれを取りに行かなきゃってので頭がいっぱい。
なんせ消耗品の鼻栓以外で久しぶりに新品ギアを買うのはロックスター以来、あくまでスプレーなんだけどそれなりに楽しみにしてたのだ。

都合よくナラヨシも増水をし始め、こりゃ現地で待ってたら天理教ウェーブがでるか?って具合、川沿いの某ショップで早速スプレースカートを受け取りさあ漕ごうと着替え始め………さっき受け取ったスプレー以外のギアがない。車に積みっぱの艇とパドルとスプレーしかない。それの他は全て忘れて家を出てしまっていた。

腕肩のリハビリより、頭のリハビリが先か。


とりあえず一つ越えた。

bud.jpg ここ3年ほどかけて自分がやろうとしていた仕事が形になった日。
 
 いつもはビールっぽい何かを飲んでるけど、少ないながらも支えてくれたり助力いただいた人たちに感謝しつつ今日は一応ビールにしてわびしく一人で祝杯。

 自分の努力はさておき、何より時勢というのが大きいし形を得たものを大きく膨らませるのは自分の実力も問われる。これからが本番。どれだけ伸びる芽なのか、はたまた枯れさせてしまうのか。それらも全部、自分次第。
 
 

何もなければ。

仕事が普通に終わったら、五ヶ月ぶりにナラヨシに漕ぎにでるか。

気長に待つしか。

もう1ヶ月近く、右肩から手先までがおかしい。
しびれていたり、痛かったり、感覚がなくなったりを繰り返していたが、ついに力が入らなくなったので通院中。

なかなか担当医師の出勤と僕の休みが合わなくてだらだら時間がすぎている。とりあえずヘルニアを疑い、MRIを撮るところまできた。

あけましておめでとう。

本年も宜しくお願いします。

しかし正月気分でない。12月中旬に引き初めた風邪が一向に治らず、微熱を抱えたまま年を越しました。唯一あった正月休みの元日も寝てすごし、2日からはくたびれた体を引きずって出社。
久しぶりにあかんスタートをきりました。そうそうに取り返せるよう、仕事すんだら早寝して回復に努めます。

切替わり。

秋たけなわからの延々と続いた仕事が一段落して、久しぶりに仕事に関わらない日ができた。
季節はがっちり冬になり、まったく漕ぐ気持ちが萎えてしまった。パドラー仲間の忘年会に呼んでもらったので久しぶりのナラヨシ界隈。夕方からバンガローをかりてのカニ三昧。

翌日は仲間にくっついてクライミングジムへ。なかなかでっかいジムで感動。

腕がパンパンになったあと遅めの昼飯。二日間、残った酒も手伝って夢ともつかない現実逃避ですごい満足しました。

じっとみるもの。

なかなか物事をじっとみる事ができない性格だけど…


尾鷲神社の御神木。立派な佇まいは毎回じっとみている。

スマホとか。

スマホを落として外側がへっこんだ。連日あほみたいに待たされるショップに行ったら、auに電話してってあっさり言われ。
そして電話してみるとあっさり同型の新品が送られてきました。其なりに満足のいくサービスだけど、振り返ると購入時の定価とかなんなんやろと考えさせられる。

昨日スーツを買った。いま紳士服量販店はどこも古いスーツの下取りサービスをしてくれる。結局は下取りというより割引サービスで、上下バラバラとかパンツがないとかでも2万円の割引券にかわる。衣料品も定価とか有ってないようなもん。割引できない28000円のも割引がきく40000円のも、原価はあんまりかわらない。

そんな感じで考えると、高機能でもそれなりの値段設定されているカヤックギアは良心的な感じがする。まあ好きな事だという欲目も含むけれども。

京都縦貫。

京都縦貫がついに繋がったんやね。中国道から舞鶴道で行くより、第二京阪で綾部や立岩が近くなるか。
ぱっとみ似たような気がするけど、落ち着いたらつかってみよう。

あれって。

転勤、謝罪、降格、左遷、丸刈り。

なにげにサラリーマンの縮図。

つぎはなんやろ。

買い物。

今日はSSDとOSソフトを買って、パソコンを64bitにする予定。
数年前に組んだ時点からコストパフォーマンス重視なので、やっと3~4年前くらいの仕様にはなったかも。安上がりでも多少いじると愛着も湧くしよろしい。

あとは松田のマヨネーズ。以前テレビでマヨネーズとして売り出せないとかでやってたやつ。パッケージに経緯など書いてて面白そうだったから買いました。
でもこちらはコスト度外視の投資になった。300グラムで500円もする高級マヨだ。

今夜は贅沢します。

暴コロ族。

師走は遊びや仕事で長距離移動が多いのか、コロコロ引っ張ってる人が多い。
そしてコロコロ人口が一定数になると、末端まで配慮の足りない暴コロ族が発生する。

老人が右左折時に巻き込まれたり、いきなり止まって追突事故が起きたり。

アキバのやたら詰まったリュックサックも満員電車では強敵だが、コロコロは駅構内のほうが威力を発揮するようだ。

最近は。

 
 田舎に干してある干物とか、昔から製法や風景が変わらないものであろうモノに魅かれる。


 DSC_0096.jpg 
 
 

足変形。

ビジネスシューズを買う。この一年半で4足目。全部の靴が前半分が全然傷んでなくて踵の外側から終わっていくばかりなのは、カヤックですっかりガニ股になったのと踵を軸にしてアクセルとブレーキを踏み分ける運転する癖のせいだ。

よくある大人お洒落雑誌などでは靴の手入れ方なんかあるけれど、みんなそんなに革靴もってたり履かないものがあったり、あるいは歩き回る仕事をしていなかったりするのか?

自分はひたすら安い靴を買い履き潰してきたし何かの逆転がない限りそんな生活は続くのであろう。

目指せイメルダをスローガンにしとこか。

Facebook

連携せんなー。何が悪いやらサッパリ。

ムーブメント。

作る側がいて、踊らされる側がいる。

作る側はメシの種だからどんどんサイクルを早めていろいろ考え出す。人が飽きるか忘れるかする前に新しいものを垂れ流しだして、流行ってきてるかのようにみせる。
踊らされる側はまた乗っかって手持ちの金が尽きるまで踊る。ちょっと哀れだが、世界経済を回す一助になる存在か。



・・・冷蔵庫の奥底から出てきた、賞味期限切れの「食べるラー油」をみてそう思った。

ひと夏の成果。

もう北山界隈を車で通り抜けてても、日中でもエアコンいらず。秋がやってきてます。

この夏の成果は、左足親指がタコごとずるりと剥けて痛い、右足の側低部はバウさしたときに岩と水圧でプレスされ、骨がひびってるのか足を滑らせた時に打ったかかとも合わせて1ヶ月以上痛いまま、両手親指の関節は艇に打ち付けられ過ぎて剥離骨折してるようだ。

ちなみに、新しく出来るようになったことはない。あと三か月ほど身体は傷んでいくばかりか。

夏がはじまっていた。

6月後半からずっと忙しい。
元々梅雨で川の水が増えるし北山も筏下りが始まるしで休みの日は絶え間ない感じなのだけれども、今年は6月から日付が止まったままでただただ昼夜が繰り返され仕事や休日やを過ごしている感触がある。自分自身がどこかに置き去られているようにも。



今日、仕事の合間にシェラカップを洗った。キャンプなどするようになって初めて買ったまともにアウトドアギアがこれ。
何年かまともに使ってはないけど車をごそごそしてたら出てきたから、洗ってボンネットに置いてたらすぐに水滴が乾いて拭き取らなくてもすんだ。あっというまに夏が来ていたようだ。

何年たった?時がすぎるのははやすぎる。

二人へ。

ちょっとのあいだ待っていてください。寄り道しながら追い付きます。

続きを読む

パドルが欲しいのだ。

 最近また物欲が激しく湧く。

 ブレードに浮力を持たせたパドルが欲しいと考えている。ワーナーのダブルダイアモンドかアドベンチャーテクノロジーのAT2くらいか・・・次点でセブン2。でもエアーコアーは割れて水溜りなんかになってしまいそうなのであまり選択支に上げてない。

 先日ちょっと友人のダブルダイアモンドを借りてみたけれど、確かに真っ白なバックウォッシュの中で徐々に沈んでいく薄いブレード系より水をキャッチしている感覚が強く感じた。ポンプでバウを沈める練習をするときもどっしりパドルの浮力に頼れるからやりやすそうなイメージ。ロールはイワズモガナで起き上がりやすかった。ATはまともに触ったことが無いけど浮力もあるぞと聞いている。
 ダウンリバーはしたことがないので一本下る時にどうだとかは判らないけれど悪いと言う事はなさそうだ。どちらも同じような値段、どっちかでより浮力のあるほう、しっくりくるほうを・・・なんてお金もないのに考えている。


 今のとこデジカメやルーフキャリアの支払いがあるので思いとどまっているが・・・たぶん無理、そのうち物欲に負ける。まぁ負けてしまうのはいいとして(いいのか?)、どちらにするか・・・だ。ワーナーはなんとなくわかった。問題はATのほうだ。どんなパドルなんだろうか気になる。

それにしても、少し前にも同じような事を書いているワタクシ・・・
そんなことばかり考えて、今夜も夜が更けるのです。。。

梅雨入り実感な空の下で。

 今日はY田氏と箱作のピチピチビーチで行われた障害者カヌーのお手伝い。みんなを乗せて漕ぎまわったり、海水浴客にアピールしに沖から進入してくるボートやジェットスキーの方々に協力を願ったりして回った。

 曇り空でちょっと肌寒い感じながらたまに日も差し、みんなの楽しむ顔や何度も乗せて欲しいと言われるとこっちも嬉しい。微力ながら協力出来てとっても良かった。

 それにしても、主催のバイエルンや潮騒クラブのパドラーがたくさん集まっている風景を見てると、そんなにマイナースポーツでもないのかと錯覚してしまいそうだ。ココだけでなく川もパドラーで賑わっていたんだろう。
 人口は少ないのにできる場所が限られているから、その場には人が集まる。こんな微妙なマイナー感のあるスポーツは面白い。念願の櫛田川は15日に延期となったけど、楽しい一日でありました。


プロフィール

mellow

Author:mellow

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。